ラグビーフェスティバル

 6月9日(日)岩手県フットボールセンターにおいて、第14回紫波町ラグビーフェスティバルが開催されました。本校、日詰サンライズが招待され、各スクールの選抜メンバーとタグラグビーの特別マッチをしました。

令和6年度、初めての試合になります。野外の芝生での試合は貴重な経験です。

 暑い中、応援ありがとうございます。

柔軟に考える子をめざして

 6月5日(水)は、第1回紫波町ICT授業研修会が開催されました。授業を提案したのは、4年1組と6年1組です。

 4年生は、総合的な学習の時間「紫波町の名誉町民 ここがすごい!」の単元において、6名の名誉町民の1番すごいと思われるところを比べ、「みんなのため、人のために力を尽くしている」「功績をのこしている」などの共通点をみつけ、「自分も新しいことに挑戦していきたい」などの感想をもちました。

 名誉町民のことが分かれば分かるほど、「そんな人がいた紫波町っていいな」という気持ちになり、このことをみんなに伝えたいという熱い思いになりました。

 6年生は、総合的な学習の時間「紫波町と他地域を比べよう」の単元において、紫波町の魅力について調べたことを共有し、他地域で効果的にアピールする準備を進めました。お互いの発表を聞き合い、改善点などをロイロノートで送り合い、効果的な伝え方を探りました。修学旅行先(仙台市)で紫波町のよさをアピールします。魅力がどのように伝わり、どのように感じてもらえるか、楽しみです。

 授業研究会では、グループ毎に感想を交流したり、テーマに沿って話し合ったり、他チームの考えを聞き合ったりしながら、それぞれの考えを深め、価値を広げ、研究主題に迫りました。さらに、「子どもが主役となり、学び取る授業とはどういう授業か」、「文房具のようにICTを使いこなすとはどういう状態か」、これからも研究を深めていきます。

林間学校にGO5GO

 6月3・4日は、5年生の林間学校でした。友だちと協力し、助け合う姿があちこちで見られました。誰一人嫌な思いをすることがないよう目配り心配りをし、温かい時間を過ごしました。

 水晶探しでは、水晶の特徴をよく理解し、どの子も水晶を見つけることができました。野外炊飯では、6班とも、ご飯もカレーも見事に美味しく作り上げ、大成功でした。こんなに全部の班が上手に作れることは珍しいとほめられました。子どもたちにとっては、今まで食べたカレーの中で一番美味しかったようです。

朝の読み聞かせ

 月曜日の朝の職員朝会の時間、隔週で読み聞かせボランティア「本のしずく」さんが各学級にはいり、読み聞かせをしてくださっています。子どもたちの発達段階や季節、状況にあった本を選定していただき、子どもたちは、本の世界にひきこまれています。

 こどもたち一人一人の心のありようにも目を配り、温かく包み込んでいただいています。地域と共に、子どもたちを育てていただいています。ありがとうございます。

学校運営協議会

 5月22日(水) 第1回学校運営協議会が開催されました。今年度の学校運営協議会委員は10名です。それに、事務局4名、教育委員会2名が加わり開催されました。まずは、子どもたちの授業の様子をご参観いただきました。

 会議では、令和6年度の学校運営方針や学校運営協議会年間計画などにご賛同いただきました。

 令和6年度の地域学習「花の虹タイム」についての熟議がなされました。また、地域での子どもの居場所、小中一貫教育として中学校との連携の在り方などについて、意見がだされました。今後も子どもも学校も地域も元気になる方法を考えていこうという話で盛り上がりました。

大運動会

 5月18日(土)は、大運動会でした。スローガンは、「ワン フォー オール オール フォー ワン 心を一つに 太陽の子」です。一人一人が真剣に取り組み、心を一つに 楽しい運動会をつくりあげることができました。おうちの方々、地域の方々、応援ありがとうございました。

プール清掃

 5月16日(木)、5年生と6年生がプール清掃を実施しました。6月5日(水)のプール開きに向けて、1年間のプールの汚れ、ぬめりなどをとり、安全で衛生的なプールを目指し、プールを磨きあげました。

 5年生は、靴棚、プールサイド、シャワーコーナーなどの清掃を行いました。デッキブラシに力をこめて、滑らないよう念入りに掃除しました。インターホンチェックもし、安全も確認しました。なかなか掃除がやめられないくらい熱中しました。

 6年生は、トイレ、更衣室、プールの中など、広範囲にわたり、掃除しました。自分の分担以外の掃除や道具の後片付けなど、アンテナを高くし、気付いたことをどんどん行動に移していました。

 5・6年生のおかげで、プール掃除は本日で終了し、来週より、水入れをすることができます。ありがとうございます。助かりました。暑い夏のプール学習が楽しみです。

運動会予行練習

5月15日(水)に運動会の予行練習がありました。放送係、決勝係、出発係、表彰係、誘導係、採点係の連携もバッチリで、スムーズな進行につながりました。用具係は、率先して働いていました。この美しい整列は、児童係の努力の賜物です。

 応援は、応援合戦だけではなく、競技中も一緒に踊ったり、エールを送ったり、拍手したり、温かい応援がずっと陣地でも続きました。

 外の気温が26℃を越え、救護係の児童から「マスクをはずそう」と呼びかけがありました。熱中症にも気を付けて本番を迎えたいです。閉会式後、有志の高学年が1年生の椅子の足を拭いてくれていました。お互いに疲れた中、ありがとうございます。とっても助かりました。

運動会係活動

 5月18日(土)は運動会です。それに向けて、高学年が係活動を進めています。運動会をとおして、高学年のリーダー力、協力する力、創造力を養っていきます。

 救護係 熱中症対策の準備を進めています。

出発係 低学年が驚かないスターターピストルの方法を練習しています。

採点係 採点板を分かりやすく赤白で飾ります。

児童係  水分補給、トイレ休憩、座る、立つ、並ぶなどの分かりやすい指示パネルを作っています。

執行部  スローガン「ワン フォー オール オール フォー ワン 心を一つに太陽の子」パネルを作っています。

タブレットで児童総会

 5月10日(金)は、児童総会でした。4年生以上が参加し、令和6年度の日詰小学校について、全員で考えました。執行部や各委員会の提案に、感謝のことばやプラスの意見がたくさんだされ、温かい前向きな立派な児童総会でした。楽しく気持ちがよく、安心な学校を自分たちで作っていこうという意気込みを感じました。